【2020】メンズコスメブランドを徹底解剖!人気ブランドを一挙紹介!

メンズスキンケア

メンズ向けのコスメブランドを網羅的にまとめました。

定番ブランドから最新ブランドまでカテゴリー別に徹底解説していきます。※価格が高くて一部の人しか手が出せそうにないハイブランドは今回除外しています。

この記事を読んで欲しい人

・メンズ向けのコスメブランドを知りたい方
・これからスキンケアやメイクアップを始めようとしている方
・どのコスメブランドの商品を買おうか迷っている方

【メンズコスメブランド】2019最新メンズコスメブランド!

ISHI

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんどうようぢさん(@kondoyohdi)がシェアした投稿

メンズコスメ専用ブランド「ISHI」から2019年7月1日にスキンケアとファンデーションを融合した1本3役のマルチスキンミルク「skindation」が発売されました!

スキンケアと毛穴やシミのカバーを一本で出来るのは新しいですね。洗顔の後に「skindation」を塗るだけで毎日のメイクが完成するのでとっても楽チン♪

また、人気読者モデル&youtuberの「こんどうようぢ」さんとタイアップしています。女子中高生を中心に大人気なのでこのアイテムは、これから流行ること間違いないでしょう!

NUDO(ヌード)

 

この投稿をInstagramで見る

 

NUDOさん(@nudo_cosmetics)がシェアした投稿

2019年6月4日より発売された新メンズコスメブランド。
史上初となるチャットツール「SLACK」を活用し、ミレニアルビューティメディアhis&を通して集まった10~30代の約70名のオフィシャルメンバーのリアルな声を反映させ、ユーザーと一緒につくり上げた新しいコスメブランドです。

発売当日に完売となるほどの大人気ぶり。

ユーザーとの距離感にもこだわり、SNSのDMやコメントを通してユーザーの悩みに寄り添い、同じ悩みや同じ価値観を持った人たちが気軽につながることができるコスメブランドを目指しているそうです。

LIPPS BOY(リップスボーイ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

lippsboyさん(@lippsboy)がシェアした投稿

大人気美容室の「LIPPS」から 2019年4月19日 に全国のロフトで発売された新メンズコスメブランドです。

美容室から発売されたメンズコスメブランドって珍しいので今後大注目のブランドです。

商品のラインナップ

  • 洗顔フォーム
  • 化粧水
  • BBクリーム
  • コンシーラー
  • ファンデーション
  • リップクリーム
  • アイブロー
  • ヘアワックス

【メンズコスメブランド】大人気スキンケアブランド!

BULK HOMME(バルクオム )

 

この投稿をInstagramで見る

 

BULK HOMMEさん(@bulkhomme)がシェアした投稿

TVや雑誌、SNSで話題沸騰のコスメです。実際に多くの俳優、著名人が使用していることでも有名です。

フルーティーで爽やかな使用感で肌質を選ばず使用することができます。

ハイセンスな見た目も魅力的です。持ってるだけでかっこいいですね!

PROUD MEN(プラウド メン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

プラウドメン公式さん(@proudmen_official)がシェアした投稿

プラウドメンはビジネスマンの身だしなみの必需品が揃った化粧品ブランドです。

清潔感のあるスーツ、肌、髪をケアする製品が豊富でビジネスシーンにふさわしいほのかな香りも合わせて楽しめます。清潔感を求めるビジネスマンにぴったりです。

L’OCCITANE Homme(ロクシタン オム)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ロクシタン | L’OCCITANE en Provenceさん(@loccitane_jp)がシェアした投稿

女性人気の高いロクシタンですが、メンズケアラインもその品質の高さから多くの男性に支持されています。

セドラをベースにしたロクシタンのスキンケアアイテムは、肌に優しく毎日清々しいスキンケアができいずれも高い満足度を誇っています。

また、男性が楽しめるフレグランスやフェース、バス&ボディケア商品やシェービングアイテムも揃っています。女性から男性へのへのメンズギフトととしても人気です。

セドラ

陽の果実と形容される地中海コルシカ島で育まれた柑橘系の果物のこと。香りがとってもフレッシュでジューシーなのが特徴です。

LISSAGE MEN(リサージ メン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

LISSAGE official(リサージ)さん(@lissage_official)がシェアした投稿

カネボウ化粧品のメンズ向けのスキンケアブランドで、男性のライフスタイルを徹底的に想定して作られています。

例えば、リサージ メンの化粧水はジェル状になっており、手で化粧水を塗布する際に、こぼれにくくなっています。私は化粧水を使うとき、よくこぼしてしまうのでジェル状なのはとってもありがたいです。

また、化粧水に保湿成分が含まれており、乳液の使用が不要なのが特徴です。

NEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディーズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Neal’s Yard Remediesさん(@nealsyardremedies)がシェアした投稿

ニールズヤード レメディーズのメンズスキンケア ラインは2019年2月1日に発売された新しいラインナップです。

洗顔料、乳液、スクラブ、コロンの4種類を展開しています。

ニールズヤード レメディーズがもともと得意とする、精油ブレンドのアロマによる柑橘系を中心とした爽やかな香りが特徴となっています。

PHYTOGRAM(フィトグラム)

 

この投稿をInstagramで見る

 

PHYTOGRAM HOMMEさん(@phytogram.homme)がシェアした投稿

ヘアメイクアップアーティストである小椋ケンイチ(おぐねぇー)さんと共同開発しているブランドです。

フィトグラムは日本由来の植物エキスを配合し、さっぱりとした使用感でありながら保湿はしっかりしています。

発売前のAmazon先行セール(2018/11/18~11/20)にて、Amazonの新着ランキング化粧水部門第1位を獲得するほどの実力のある商品です。

MINON MEN(ミノン メン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミノン 公式アカウントさん(@minon_official_jp)がシェアした投稿

坂口健太郎さんのCMで有名なメンズスキンケアブランドです。洗顔料、化粧水、乳液、美容液の4種類を商品展開しています。

皮膚の弱い敏感肌の方や乾燥肌の方に焦点を合わせ、製薬会社だからこそわかる皮膚科学に基づいて開発された商品になっています。

【メンズコスメブランド】ニキビケアや毛穴ケアに最適!

CLINIQUE FOR MEN(クリニーク フォー メン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

クリニークさん(@cliniquejp)がシェアした投稿

女性に根強い人気を誇るクリニークが男性特有の皮膚のメカニズムを研究し開発したのがクリニーク フォーメンです。

クリニークフォーメンの化粧水は、古い角質や毛穴の汚れのふき取りに最適で、肌のきめを整えてくれます。

皮脂や汗のふき取り化粧水としても活躍してくれます。すべて100%無香料なので、香りが苦手な方でも抵抗なく使用できます。

KIEHL’S(キールズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

キールズ KIEHL’S SINCE 1851さん(@kiehlsjp)がシェアした投稿

165年以上の歴史を持つニューヨークを代表するスキンケアブランドであるキールズ。

「各家庭にひとつはキールズの製品がある」というフレーズが成立するほどのシェアを誇るそうです。

20代後半から60代までのビジネスマンに人気のスキンケアで、シワに対するアンチエンジング効果があります。

Reproskin(リプロスキン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

リプロスキン【公式】さん(@reproskin)がシェアした投稿

ニキビやニキビ跡に効くと口コミで大人気のスキンケアブランドです。

リプロスキンの化粧水は、ニキビケアを専門として作られた化粧水で、成分が肌の奥まで浸透しにくいゴワついた肌を、浸透しやすい柔らかい肌に導いてくれるブースター化粧水の働きがあります。

8種類の美容成分配合されており、ニキビを繰り返さない肌を作ると言われています。

【メンズコスメブランド】アンチエイジングにおすすめ!

SHISEIDO MEN(資生堂 メン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Code de Vieさん(@codevie.kz)がシェアした投稿

男がワンランク上のスキンケアをするのに最適なブランドです。

資生堂メンのスキンケアは、30~50代に愛用者が多いです。資生堂メンのスキンケアアイテムには、「ダメージディフェンスコンプレックス」が配合されており、

  • 肌が本来持っているバリア機能を維持
  • 過剰な皮脂の吸着
  • 乾燥や肌荒れを防ぐ

といった効果があります。

ダメージディフェンスコンプレックス

ダメージディフェンスコンプレックスとは、ポリクオタニウムー51・PEG/PPG-14/7 ジメチルエーテル・エリスリトール・グリセリンを融合させてできた高機能複合成分です。

Lab Series(アラミス ラボ シリーズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

LAB SERIES JAPANさん(@labseriesjapan)がシェアした投稿

資生堂メンと同じくらいにおすすめなのがアラミス ラボシリーズです。このブランドの大人気シリーズが「エイジ R+(エイジレスキュー)」です。

エイジ R+は同ブランドの「マックスLS」シリーズよりも手に入れやすい価格となっています。

20代後半から30代の若い世代からのアンチエイジングに人気です。

QUATTRO BOTANICO(クアトロボタニコ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

QUATTRO BOTANICO (クワトロボタニコ)さん(@quattrobotanico)がシェアした投稿

アラフォー男子に向けに開発されたアンチエイジングブランド。

責任感によるストレスを感じやすいアラフォー男子は、強いストレスにさらされ、また、長年紫外線やシェービング等で蓄積されたダメージにより、肌はとてもデリケートになっています。

クアトロボタニコは4種の植物エキスを配合し、アラフォー男子の4大肌トラブル(乾燥、ハリ不足、皮脂トラブル、毛穴トラブル)に効果的です。

CLARINS MEN(クラランス メン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

CLARINS JAPAN (クラランス)さん(@clarinsjp)がシェアした投稿

女性スキンケア専門であったクラランスが販売したメンズ向けスキンケアブランド。

クラランスの特徴は、植物を科学している事であり、60年以上に渡り、先端の科学とともに、植物の可能性を研究して商品を開発しています。

植物由来のエイジングケア用のメンズコスメが充実しています。

ORBIS(オルビス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

オルビスさん(@orbis_jp)がシェアした投稿

オルビスのアンチケアシリーズである「オルビスユー」の化粧水は、細胞を活性化しながら肌のターンオーバーを促進して肌に輝きを与えます。

使うたびに肌自体が潤いを保持するようになり、小じわやくすみを軽減します。

【メンズコスメブランド】ヘアケアにおすすめなブランド!

THREE(スリー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

THREEさん(@threecosmetics)がシェアした投稿

THREEのスキャルプ&ヘアケアは、頭皮や髪への影響を考えており

  • シリコンフリー
  • パラベンフリー
  • 合成香料フリー
  • 鉱物油フリー

といった安心設計で、天然由来成分を94%以上配合しているのが特徴です。

THREEのヘアケアラインナップ

  • ダメージケア用リファイニング シリーズ
  • ボリュームケア用インフォーシング シリーズ
  • バランスケア用<オーダレンジ>シリーズ

HALTEN(ハルテン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

halten.japan_officialさん(@halten.japan.ltd)がシェアした投稿

サッカー日本代表の槙野智章選手がプロデュースしているメンズコスメブランド。

ヘアセット商品が人気で、かなりハードなのでしっかり髪型をホールドします。

髪や頭皮を健やかにする成分が入っているのが特徴で、セットしながらも、紫外線やカラーなどで傷んだ髪の毛をいたわってくれます。

WELEDA(ヴェレダ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヴェレダ・ジャパンさん(@weleda_japan)がシェアした投稿

オーガニックコスメのパイオニアとして知られるブランドです。

ヴェレダのヘアオイルは、天然エッセンシャルオイル配合のトリートメントが、髪を乾燥から守り、ツヤとコシを与えます。

頭皮環境を整える効果もあるので、頭皮のかゆみやフケが気になる方にもおすすめです。

【メンズコスメブランド】今流行りのメンズメイクブランド!

FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

FIVEISM×THREEさん(@fiveismofficial)がシェアした投稿

女子に大人気の「THREE」が2018年9月19日にメンズメイク用にローンチしたブランドです。

「ファイブイズム バイ スリー」は、他人に気づかれないくらいのステルスメイクが特徴のブランドです。

メイクをしてるのがバレたくない男子にはとってもおすすめのブランドです。

BOY DE CHANEL(ボーイ ドゥ シャネル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daichi Miuraさん(@daichi_1127)がシェアした投稿

誰もが一度は聞いたことがあるであろう超有名ブランドであるシャネルから誕生したメンズメイクブランド。

直感的に使うことができ、繊細で自然な仕上がりが長時間続くようになっています。メイク落ちしにくいのが特徴です。

全てのアイテムはごく自然に、そしてしっかりと気になる欠点をカバーしてくれます。

NULL(ヌル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

メンズコスメNULL 公式さん(@mens_null)がシェアした投稿

NULLは日本発のメンズコスメブランドで、そのBBクリームは雑誌などで絶賛されています。

特徴は、つけていることが目立たないのにシミやクマがしっかりカバーされ、老けて疲れた印象をなくしてくれることです。

ただし、色黒の人だとカバー仕切れないので、肌色が濃い人にはおすすめできないです。

BOTCHAN(ボッチャン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Botchan Officialさん(@botchanofficial)がシェアした投稿

BOTCHANは、“「男らしく」を脱け出そう。”をコンセプトに誕生したメンズコスメブランドです。その可愛いパッケージからインスタ映えするといった声が多数あり、パケ買いする人も多いです。

メンズ肌補正クリームが人気で、「化粧はしたくないけど肌を綺麗に見せたい」というニーズに応えたアイテム。

夏にかけてレディも気になるテカリを抑えるオイルコントロール成分と、光の反射を利用して毛穴を隠す成分が、毛穴のない滑らかなオイルフリー肌へと導いてくれるんです。

L’UOMO(ルオモ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

B.B.ONさん(@bbon_beauty)がシェアした投稿

ルオモは、「印象をデザインする」をコンセプトに立ち上げられたメンズコスメブランドです。

伊勢半が展開するメンズコスメブランドとしても有名です。テカリ・毛穴を自然にカバーしてくれるジェルファンデーションが人気です。

とてもナチュラルですが、その分カバー力は低いので初めてメイクをするといった男性におすすめです。

TOM FORD FOR MEN(トムフォード フォー メン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TOM FORDさん(@tomford)がシェアした投稿

「TOM FORD BEAUTY」のメンズスキンケアライン「TOM FORD FOR MEN」が2019年3月15日から伊勢丹新宿本店メンズ館1階で発売されています。

植物由来成分、抗酸化成分、抗刺激成分の3つを組み合わせたオリジナル成分を配合しているのが特徴で、肌をしっかりと洗浄し、ハリのある肌に仕上げてくれます。

【メンズコスメブランド】ドラッグストアで買える市販メンズコスメ!

DHC MEN(ディーエイチシー メン)

DHCメンは男性特有の悩みに着目し、エイジングケアとニオイケアが同時にできるのが特徴です。

人気アイテムはオールインワンタイプの顔と全身に使える保湿ジェルと髪も体も洗える洗顔料です。

uno(ウーノ)

unoは資生堂のメンズコスメブランドで、10〜20代の若者に人気です。

特にヘアセットアイテムは誰もが一度は見たことあるくらい有名です。

OXY(オキシー)

OXYは、男性の肌トラブルを解決するためにつくられたメンズスキンケアブランドです。

世界30か国で発売されており、グローバルに展開しています。

UL・OS(ウル・オス)

大塚製薬のメンズスキンケアシリーズとして「全身すっきり」がテーマのブランド。

スカルプシャンプーが有名で、ニオイの気になる男性におすすめです。

Men’s Biore(メンズ ビオレ)

花王のメンズビオレはテレビCMなどで一度は見たことするであろう超有名ブランドです。

とにかくコスパがよくて機能性が高い商品が多いのが特徴です。

NIVEA MEN(ニベア メン)

ニベアメンは、誰でも知っているニベアの男性用シリーズです。

「ニベアなら安心」という口コミも多く、スキンケア初心者から使い慣れている方まで幅広く愛用されています。