【徹底レビュー】ロレッタ(Loretta)の「ベースヘアケアオイル」の効果を検証!

Beauty

皆さんはロレッタというブランドをご存知ですか?

ロレッタは可愛らしいパッケージが特徴的でお店に並んでるのを、見たことがある方は多いのではないでしょうか?

メンズ向けのスタイリングである<デビルシリーズ>はかなり特徴的なので、ロレッタというブランドを知らない男性でも商品を見れば「あーこれのブランドか!」となると思います。

今回はそんなロレッタの中でも1位を争う人気商品である「ベースヘアケアオイル」を紹介します。

ロレッタ「ベースヘアケアオイル」の特徴

こだわりの天然素材

高い保湿効果を持つアルガンオイルやシアバターといったフェアトレード原料を配合しています。

フェアトレード原料とは女性の自立支援、地位向上の仕組みの中で作られた原料です。

また、ライスコックスとコメ胚芽油という米ぬかから取れる成分を配合しており、セット力を高めベタつきを抑えてくれます。

ナチュラルアロマローズの香り

バラの中でも最も香りのよいものとして認められている、ルガリアの「バラの谷」でとれる最高品質のローズオイル「ダマスクローズオイル」を配合しており、疲労回復やお肌をきれいにする効果、精神安定作用もあると言われています。

可愛らしいパッケージデザイン

イラストや手作業で貼られたラベルによって、手作り感やぬくもりが表現されており、可愛さと不思議な世界観があります。

ロレッタ「ベースヘアケアオイル」の効果を検証!

実際に購入して使ってみました。

やっぱりデザインが可愛いですね。髪につけるといい感じに艶が出ます。

なんと言ってもベタつかないが嬉しかったです。よくあるオイル系のトリートメントはベタつくのがネックですからね。また、ドライヤーの前に使うことで髪にまとまりが出ます。私は風呂上がりドライヤーをする前に使用しています。

髪のパサつきが気になっていたのですが、これを使い出してから髪のパサつきが抑えられたように感じます。

香りは思っていたほどキツくなく、髪に付けてもまったく気になりません。

ロレッタの「ベースヘアケアオイル」はこんな人におすすめ!

ベタつかないヘアオイルを使いたい

ヘアオイルというとベタつくイメージがありますが、ロレッタのベースケアオイルは軽いさらさらとしたテクスチャで、ベタつきにくいのでおすすめです。

傷みやパサつきが気になる

お風呂上がり、タオルドライした髪の毛にロレッタのベースケアオイルを付け、ドライヤーで髪を乾かすと、保湿成分が髪に浸透し潤いのある髪に仕上がります。

また、アイロンを使う前に使用することでアイロンの熱から髪を守ります。

髪を扱いやすくしたい

ヘアセットをする前に使用することで、髪が扱いやすくなります。

また、きれいにツヤが出るので、髪質を良く見せることが出来ます。

ロレッタの「ベースヘアケアオイル」の効果を試してみよう!

いかがでしたか?洗い流さないトリートメントは髪へのダメージを抑えてくれるので毎日使用することをおすすめします。

使ったことがない人は今回紹介したロレッタのベースケアオイルから始めてみてはいかがでしょうか?

可愛いパッケージやアロマ効果のある香りに包まれれば、面倒だと思うヘアケアも楽しくなりますよ。